蜥蜴と俺と
はじめに
ALL

ART DESIGN
落書、アート、デザイン
アート作品販売情報「LWL」
Tシャツ、アートなどの販売に関する情報
写真・日記・雑記
直感写真と日常と頭の中
植物関連
生活の中の植物達
水草水槽
ネイチャーアクアリウム
ツリーモニター
樹上性オオトカゲ
フトアゴ・リクガメ
フトアゴヒゲトカゲやヒョウモンリクガメ
その他生き物関連
その他の生き物に関する記事
爬虫類達紹介
我が家のメンバー
ブログリンク
お気に入りブログ
COSYDESIGN*C...
キオキロ(記憶の記録として)
Roar of Dino...
筆文字作家「佐藤浩二」の...
COLOURFULL S...
地獄の沙汰も俺次第
爬虫類 販売 専門店 飼...
Y.Style Cafe...
柿千日和
HERPLIFE通信
weekend phot...
k's通心
自分時々爬虫類
レオパのお昼寝
Blog:Reptili...
NATURE DRAWI...
以前の記事
2009年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


当ブログとのリンクは基本的にフリーとなっております。上のバナーをご自由にお使いください。コメントなどでご一報いただけると嬉しいです。
その他リンク

KANREP
AWAJIYA
PLANTSTON
AllAbout

aitower
ajimiya
kakisen
kakisen online shop
tenkawasaryo
iga drivein
<   2005年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ワリぃ!
今日は祝日、みどりの日。みどりの日とは元々は昭和天皇の天皇誕生日で、1989年からは、昭和天皇がみどりが好きだったことから、みどりの日となって、国民の祝日として残ったんだとさ。そういや、外が騒がしい。大通りを不思議な歌が通り過ぎて行く。最近、忙しそうだ。まぁそれはよいとして。
きょうも目覚めることができ、へやの空気を入れかえようと窓を空けてアスファルトに突き刺さるような直射日光を眺めていると、足下でカサカサカサッっと何やら聞こえてくる。見てみると、ウチのフトシ(フトアゴヒゲトカゲ)がしっぽを踏まれ必死で逃げようとしている・・・・。おぉぉぉ、すまんっ。こっちを恨めしそうに見上げ、逃げていってしまった・・・。そう最近は、放し飼いなのです。メタハラとホットスポットの下に大きな流木根を置いて、バスキング出来るようにしているが、たまに明るい窓際でバスキングしようとしている時がある。夜は部屋の隅の方で寝ている。そういや、自分もそんな感じだ。友人の引っ越し祝いに、愛用のベッドをプレゼントし、今はソファで寝る生活を送っている。元々、かっちょいいソファベッドをネットで見つけたのが、事の発端だが、ベッドのない生活も面白そうやなと、とりあえず実践中だ。もうちょっと楽しめそうだ。
ところで、放し飼いにしていると、テレビに威嚇したり、逃げたコオロギを食べたり、仕事している足元を走り過ぎたりして、新たな発見や、微笑ましい出来事が多くなってかなり楽しい。少なくとも、ケージでの生活よりも楽しそうには見える。
[PR]
by cue_design | 2005-04-29 13:24 | その他生き物関連...
アクアテラリウム
c0066827_2365933.jpg

キガシラヒルヤモリのために作ってもらっていたケージが今日届いたので、久しぶりにアクアテラリウムを作ってみた。作ってしまえば、水の世話がグンと楽になるのです。本来は、マダガスカルの竹林に生息しているキガシラなんで、竹林を再現したかったが、調度いいサイズの竹なんかが、見つからずに結局オーソドックスな感じになってしまった・・・。これからシダ類なんかを足してエキゾチックに!?
ペアのキガシラ以外に、ペアのアルグスクサガエルも居たりするが、この組み合わせって大丈夫なのか?アリなのか?・・。そんなことより、いつ仕事してんねん!オレ!
[PR]
by cue_design | 2005-04-28 02:50 | その他生き物関連...
コルデンシス!オマエって奴は!
c0066827_15578.jpg

実は、一週間程前に脱走したコルデンシス。たまにはコバルトと戯れようと10分程ガラス戸を開けっ放しにしていたら、きれいさっぱり消えてなくなっていた・・・。ツリーモニターの中では一番古株で溺愛していたアイツだけに三日三晩隅々まで探したが見つかれへんし、音も気配もナシ・・・。そうこうしていた頃にカメレオンも死ぬし、ムチャ珍しい種類やのに、ムチャ気に入ってたのに、夜中に手の中で息をひきとるし、体調悪いし、仕事忙しいしで、マジ男泣きしそうになった。そんで、コルデンシス消えた時、窓を少し空けてたこともあって、あきらめモード激突入。お騒がせニュースでオレもとうとうTVデビューか・・なんてことも頭をかすめたりして・・・。
それが、ふとツリーモニターの温室の上をみると、バスキングしたくなったのか、メタハラの近くで温室を覗き込んでるアイツを発見!コルデンシス!オマエって奴は!
[PR]
by cue_design | 2005-04-28 01:56 | 樹上性オオトカゲ
不感症の街
c0066827_18495683.jpg
早く大人になりたかった。
あの大人たちは、きっと不感症だ。だからあんなに抜け殻のような顔で街を動いている。
大人になれば、何も感じなくなるにちがいない。きのうのことやあしたのこと、あいつの口や目、そんなことも気になる以前に気がつかないんだ。どんなに楽なところなんだろう。麻痺した大人たちが羨ましかった。
[PR]
by cue_design | 2005-04-21 18:51 | 写真・日記・雑記...
枯れ葉。
c0066827_12593548.jpg

枯れ落ちたウンベラータの葉があった。僕は枯葉を見るたびこう思う。
どうしてこんなに美しいんだろう・・・。
まるで、死にゆくことが素晴らしい事のように一瞬鮮やかな色を放つ。
感動で、肺が圧迫される・・・・。
どうして、涙がこぼれそうになるんだろう・・・。
大きな力に気づいてしまった時、人は分解されそして、満たされ、暗闇を認識する。
[PR]
by cue_design | 2005-04-20 13:16 | 写真・日記・雑記...
7cmのアイツが178cmのオレを見てる。
c0066827_22533262.jpg
オレはデカイ?故郷を知らないドイツブリードのオマエから見たワイルドモノのオレはどう見える?でもまてよ、オマエはカゴの中で、ひとりで生まれ、何の疑いもなくカゴの中で育ち、カゴの中で逞しく育っている。トモダチといえば、となりの卵だったアイツ達と餌をくれる人間だよな。だからオマエは物怖じせずにこちらを伺っているのか。でも本能は残ってるんだろ?忘れそうか?
社会という自分たちで創ったカゴの中で、ブリーディングされたオレに教えてくれ、全く故郷を知らないオマエたちが、本能を忘れない理由を。
[PR]
by cue_design | 2005-04-18 22:52 | その他生き物関連...
報告・違う世界
c0066827_11502535.jpg

めずらしく、仕事の電話が鳴らなかった、ごく普通の午前中。水槽の音とタイヤが摩擦する音が大通りから聞こえてくる。34歳になって2日目の朝だ。34。特別年齢にこだわるタイプではないのだが、そろそろイイ年齢になってきたなと思う。30になった時はほんとうの意味ですべての責任は自分にあることを言い聞かせたことを思い出す。そして一年ごとになにかやらかしたいとも思っていた。それから4年間を過ごし、少しやれてきた自分と、なにも出来ていない醜い自分がある。結局、自分からみた自分は、そのままの自分。以上は、自分への報告。

ところで、たとえばどこかに出かけるとき、いつも通り過ぎているあの店や、あの細道。すべての店の扉を開け、すべての道を歩きたい。そうすれば、どれだけ世界が違ってみえるだろ。どれだけの出会いがあるだろうなんて思った。が、まてよ。そんなことをしてすべてを感じてしまった先には憧れという感情が少なくなってしまわないか。あの古びた小さな喫茶店の扉の先に何があるのか、それを見ないという選択もまた違う世界への入り口かもしれない。
[PR]
by cue_design | 2005-04-11 12:37 | 写真・日記・雑記...
コミュニケーションという栄養素
c0066827_16454628.jpg
この世に生命を宿された者の精神にとって、もっとも必要な栄養素のひとつであり、もっとも脅威とりなりうる莫大なエネルギー。それが、コミュニケーション。
本来は、森に生きる物達のように意識せずともバランスのとれていただろうこのエネルギーも、人間社会ではコントロールすることさえ難しくなっているのではないだろうか。物心ついた頃から私はこのエネルギーに幾度となく侵されてきた。また、生きる喜びも幾度となく思い知らされてきたわけだ。そして、またひとつ自分なりの法則を考える病に侵されてしまう。
自分のような、おそらく「褒められたい症候群」の人間にとって、スキのない人とのコミュニケーションは難しい。というより、しんどい。「こいつ、アホやなぁ」「おいおい」と思わず突っ込みたくなる瞬間が垣間みれるような人物との付き合いは、気楽であり愛おしささえ感じる。自分もまたスキの見えにくい存在なのかもしれない。言葉少なな、その存在は本質が見えがたいに違いない。自分を偽るというより、隠して育んできた生きる方法は、もう少し解し紐解いてリスクを背負っていかなければ、人生最大のテーマである「楽しく」をより味わうためのコミュニケーションという栄養素を吸収することができないのだろう。
[PR]
by cue_design | 2005-04-09 17:01 | 写真・日記・雑記...
ジャンゴー化計画
c0066827_163842.jpg

ジャングル化計画もとうとうここまできてしまった・・・。ジャングル化といっても観葉植物をレイアウトするだけの『超簡単!誰でも出来るジャングル風インテリア術!』といったキャッチが似合いそうな中途半端で安直なレベルだが。
そもそもカメレオンの飼育が加速させた。カメレオンは自然界の中で、樹皮や葉、枯葉に擬態して身を守っている。他の爬虫類や昆虫ももちろん同じだが、ある程度の順応性は見せてくれる。しかし種類にもよるが、もともと強健ではないカメレオンは神経質なのか、ある程度自然の環境を再現してあげないと、すぐに調子を崩してしまう。そんな理由もひとつあって、どんどん植物への興味が高まった。天井に木の枝やツタを張り巡らしカメレオンを放し飼いで飼育するのがジャンゴー化計画の完成ということになるだろう。まちがいない。
[PR]
by cue_design | 2005-04-06 17:01 | 写真・日記・雑記...
午前中指定
c0066827_11451836.jpg
9:36。今日も目覚めた。チャイムだ。ベッドから飛び出しすぐに応答するも、反応がない。そういえば、今日の午前中指定で宅配便が来るはずだ。でもいたずらかもしれない・・・。とりあえずベッドに引き返し、薄目で、最近激ハマりの観葉植物の向こう側のブラインド越しの窓を眺め、青い空がうっすらと確認できてうれしくなる。ちょっとハッピーな中、瞼が閉じそうになるが、たくさん居るペット達が元気で居ることを遠目で確認しながら、操り人形のように起き上がり、ジャパンで買った缶入りのクッキーをひとつ頬張りながら、霧吹き片手に植物やペットの様子を伺う。一見すると優雅なこの光景も、ジャージにボサボサの頭で、トカゲを愛でているわけで、なんとも救いようがない・・・。まぁ何はともあれ太陽が明るい日は無条件に調子がいい。
そんなわけで、最近のマイブームはちょっと早起きだ。といっても一般的に9:36が早起きかどうかは別だ。いくら夜更かししても寝付けないことが多く、たどりついた最終手段は常に寝不足の状態をつくるというなんだか体に悪そうな方法だ。しかしこれがなかなか効果的で、寝不足で困っている人に一度は試してほしいなんて思ってしまう。8時間睡眠を取ろうとするのではなくて、6時間で熟睡を目指すのだ。注意してほしいのは、休日に十分睡眠をとることと昼寝をしないこと。でも、いくら早起きしたくても起きることが出来ないのはヒトの性、そこで考えたのが、携帯電話のアラームの音をノーマルな着信音に設定する。人一倍責任感の強い(?)自分の習性を生かした方法だ。ヘヴィメタを爆音でかけてもパスしてしまうことはあっても、シンプルな電話のベルには、小さな音でもかならず反応してしまう。独立したての頃、いつ何時でも仕事を逃したくなかった想いが少しは後遺症として作用しているのかもしれない。あと、ネットで買い物した商品の配達時間を午前中指定したりもする。
[PR]
by cue_design | 2005-04-05 11:47 | 写真・日記・雑記...
Copyright 2006 CUEDESIGN All Rights Reserved.