蜥蜴と俺と
はじめに
ALL

ART DESIGN
落書、アート、デザイン
アート作品販売情報「LWL」
Tシャツ、アートなどの販売に関する情報
写真・日記・雑記
直感写真と日常と頭の中
植物関連
生活の中の植物達
水草水槽
ネイチャーアクアリウム
ツリーモニター
樹上性オオトカゲ
フトアゴ・リクガメ
フトアゴヒゲトカゲやヒョウモンリクガメ
その他生き物関連
その他の生き物に関する記事
爬虫類達紹介
我が家のメンバー
ブログリンク
お気に入りブログ
COSYDESIGN*C...
キオキロ(記憶の記録として)
Roar of Dino...
筆文字作家「佐藤浩二」の...
COLOURFULL S...
地獄の沙汰も俺次第
爬虫類 販売 専門店 飼...
Y.Style Cafe...
柿千日和
HERPLIFE通信
weekend phot...
k's通心
自分時々爬虫類
レオパのお昼寝
Blog:Reptili...
NATURE DRAWI...
以前の記事
2009年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


当ブログとのリンクは基本的にフリーとなっております。上のバナーをご自由にお使いください。コメントなどでご一報いただけると嬉しいです。
その他リンク

KANREP
AWAJIYA
PLANTSTON
AllAbout

aitower
ajimiya
kakisen
kakisen online shop
tenkawasaryo
iga drivein
<   2005年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧
ただの通りすがりのひとり。
c0066827_1324518.jpg
ん・・・ なんとなく、ひと息つけそうな気配。でも油断はできない・・・。とか思ってるからゆっくり休めていないんだきっと。でも明日は友人の事務所の引っ越しを手伝うので、いい気晴らしになりそう。あとは請求関係の処理をしないと・・・。
しかしダラダラと長期戦でした。徹夜も2回乗り越え、自分の体の状態なんてお構いなしになってしまって、麻痺してしまってるような感覚に陥る。ほんま怖い・・・。俺の体はどうなってるんだろうか。

そういや、そんな最中アクセサリー&ランプデザイナーの展覧会があった。絵を飾ってもらっているカフェというかセレクトショップ関係。そのイメージパンフレットをデザインすることになって、若いエネルギーに触れることが出来た。その作品(すでに商品だが。)には、やはり何かしらのパワーを感じることができる。創りたいという素直な気持ちの中で、生活、表現、技術、人間関係、そして理想などが渦巻いて、良い悪いは別として生み出されたものは感動的だ。今、こんな文章を書きながら今さらながら感動がこみ上げてくる・・・。人はすごい、頭や手や心を使って表現できるんだから。すごいよ・・・。

ふと、こんな事を思ったりもする。
たとえば港町の通りとか、田舎のあぜみちなんかで人に出会い二度とないであろう初めての挨拶を交わしたくなる。そんな関係はただの通りすがりのひとりになれるからだ。

ところで、コガネ用のレプタケースが今夜届く。これで上からの世話じゃなくなって、よりコミュニケーションが計れるというもんだ。
しかしながら、アルバーティスパイソンは水苔に潜ったままでてこないし、スジメアオナメラはピンクを喰ってくれないし(以前、置餌を食べてくれたと思っていたら、下に落ちて・・・。)、心配事はつづくなぁ〜。
[PR]
by cue_design | 2005-07-29 13:31 | 写真・日記・雑記...
コガネ様の13日目。
今日も目を覚ますとこっちを見ている。もちろんフトシもツリーモニタークインテット(笑)も。
日課となった水替えをしようと手を入れ首元を撫でても威嚇どころか逃げなくなってきた。しばらくすると逃げ方を覚えたのか俺の腕をツタって肩まで登るとタイミングを見計らってジャンプ!いつもならここで慌てて捕まえようととっさに追いかけるが今日は早い動きは控えて見守ることにした・・・。追いかけると逃げたくなるもので、放っておくとそうでもないようだ。舌でチョロチョロ探りながらウロウロしているだけ・・・。スッと近づくと身構えるもののゆっくり近づき手で掬い上げるとそれほど逃げようともしない。むこうが慣れるというより、こちら側がまず慣れないといけないということが少し分かった気がする。まずはそこから・・・。そういやそんなお笑い芸人居たっけ・・・。悲しいときーー! 大盛り頼んだのに微妙に多いような気もしないでもないときーーー!
c0066827_13192177.jpg
以下、ダーっと雑記。
コルデンシスがコオロギを捕まえるときに、ファイヤーのシッポもくわえてしまって、元々ビビリのファイヤーがドビックリ。はなそうとした俺の手にもドビックリ!・・・。アルバーティスが環境に落ち着かないのか、まだ餌に反応してくれない。ミルクがピンク2を吐き戻した・・。初めてのことなので、少し心配だ。アッサムグリーントリンケットが置き餌を食べてくれた。テラリウムでいい感じに落ち着いてくれている。その他大勢(笑)は、とくに問題もなく順調、順調〜。
(P:ツリーモニターSP)
[PR]
by cue_design | 2005-07-28 13:11 | 樹上性オオトカゲ
アッサムグリーントリンケット。
c0066827_1513799.jpg
別名、アッサムグリーンラットスネーク。和名は、スジメアオナメラ。徹夜明けに届いたヘビ。見た目の鮮やかさに油断して、つかんだ瞬間ガブリ!おぉのーー!これって毒ないよなぁ・・・。俺の頭の中にはそんな情報はないが、念のためすぐに消毒、血を絞り出す。ところで、最近はヘビ熱高すぎっ。しかもいわゆる変態ヘビに走りつつある・・・。でもこういったヘビはなんだかシックリきてるわけで、やっぱり俺は変態なんだーーーー!とか・・・今さらか・・・・。
ところで、このヘビ、突然変異が地域変異か、全身青緑色の個体が存在する。少しグレーがかった水色といった感じかな。本にはターコイズブルーとある。ぶりくら市で、あのヤドクで有名なサーペン・・・・のブースに非売品として並んでいたのがはじめての出会いだ。そういえば初めての爬虫ショップはあそこやったなぁ。パッソルでヒヤヒヤしながらバジェット持って帰ったよなー。とにかくそのぶりくらでの出会い以来、青いヘビというものにある種の憧れが心に根付いた。ライノラットのブルーがかった個体は比較的手に入りやすいが、ペアで30〜50万・・・。おれの車より高いってよ・・・。
というわけで前から気になっていたブルービューティーで打ち止めします。こいつもそれなりに高額ですけど・・・。笑
[PR]
by cue_design | 2005-07-27 15:03 | その他生き物関連...
ら〜。
あ〜、眠む・・・。仮眠とったけど、2種類の仕事で徹夜は精神的にキツイ。今すぐ寝たいけどそろそろ来客の時間・・。で、夜も打ち合わせ。
しかし俺のブログって暗い・・・。色んな意味で。まぁしゃーないか。
[PR]
by cue_design | 2005-07-27 14:10 | 写真・日記・雑記...
忘れる能力の副作用。
c0066827_12552.jpg
忘れる能力の副作用は、かなり重傷だ。繰り返される副作用に堪えながら、幻想の悦楽へと辿り着いたとき、使いすぎたはずの能力は、またこの中に充満する。
[PR]
by cue_design | 2005-07-27 01:34 | その他生き物関連...
今日のフトシとコルデンシス。
c0066827_1257750.jpg
c0066827_12575032.jpg
今日はいい写真が撮れました。と自分で思ったので2枚載せ。
コルデンシスはどんどん人慣れしてきてます。一方フトシはどんどん野生化・・・。放し飼いにするとこうなるのか!?今日は目覚めたベッドの横にフトシが居たので、頭を撫でたらかるーく口を開いて威嚇しやがった!でも今は足もとをウロウロ・・・。 
今日は徹夜か!?だろなー・・・。フゥ。
[PR]
by cue_design | 2005-07-26 13:09 | フトアゴ・リクガメ
ボールにアクセ。
c0066827_22141282.jpg
忙しいからこそ、ブログる。なにやら乗っけられて迷惑そうなボール・・・。 でも、お前に光り物・・・似合ってるぜ。 アクセサリーの撮影のひとコマ。
[PR]
by cue_design | 2005-07-25 22:29 | 写真・日記・雑記...
爬虫類飼育の雑記。
c0066827_12225520.jpg
爬虫類飼育は、かなり深い・・・。
まずはコレクター気質のこと。
俺は亀が好き!私はイグアナが好き!というふうに一分野、一個体に留まることが出来ればそうでもないが、爬虫類が好き!あるいは生き物が好き!といった具合で、コレクター気質があった場合は最悪だ。知ってしまった以上、もうどうにも止まらない・・・♪・・・。空からカエルが大量に降ってくる、恐竜が復活して街で暴れまわる、あるいは自分がオオアナコンダに巻き付かれるような事件でも起こらない限り忘れる事は出来ないだろう。
この深みにハマってゆく自分を抑える方法として、どうせ最終的には珍しくて高額な種類に到達するに違いないというあさはかな考えで、財布をはたき、自分にとっては手が震えそうなぐらいの値札のついた個体を手に入れてみるものの、生き物の魅力はすべての種類において平等に存在することを思い知らされ、敗北し、自身特異の美的感覚を掲げ、突き進むことを自分に宣言するほかなくなるのです。
もう一つの深さは、飼育自体のこと。
餌、温度、湿度、紫外線、広さ・・・・。完璧なものを目指せば目指すほどキリがなくなってくる。しかし、自然環境では風が雨が嵐が地震が天敵が・・・いつどうなるか分かりません。そんな真っ直中で進化し、時には滅びていくわけです。
爬虫類飼育というものは、自然界から全く切り離された世界であり(ある意味人間社会も自然界だと思っていますが)、いくらビバリウムなるものを組もうとも観賞目的やペット目的以外の何者でもないような気がします。まぁそんな事を考えても今更仕方のないこと。割り切ってみて、さてどこまで環境を整えてやるかということになります。その塩梅が案外難しく行ったり来たり、さまよい続けます。答えがありません・・・。
そんな事を夜な夜な考えながら、愉快で有意義だと確信した爬虫類飼育にドップリと身を浸してゆくのです・・・。
(P:ブルーストライプリボンスネーク)
[PR]
by cue_design | 2005-07-25 12:53 | その他生き物関連...
金魚すくい。
c0066827_236267.jpg先日、金魚すくいをした。いつも行ってる熱帯魚店が、地域の祭りに合わせてやっている金魚すくいだが、たまたまその日に立ち寄り、ためしにしてみるとこれが面白い!出不精で、邪魔くさがりの俺は、いざやってみるとたいがいの事にはまってしまうという性格だ。「よし、次は出目金だけで何匹いけるか!」結果は4匹。「次は普通に!」結果は58匹。一回だけのつもりが、4回もやってしまって、仕事の電話で仕方なく、後ろ髪ひかれながら帰るという状態に・・・。
[PR]
by cue_design | 2005-07-24 23:06 | 写真・日記・雑記...
コガネ様の7日目。
c0066827_1438212.jpg
こりゃデカすぎか・・。ドキッとした人、すみません。
とにかく調子いいです。こすって真っ赤だった鼻先もほとんど治って、最近は穴掘りに励んでおります。面白い生き物だと思っているのか、逃げる隙を見計らっているのか、いつもこっちの様子を伺っていて、とにかくよく目が合う・・・。
[PR]
by cue_design | 2005-07-22 14:53 | その他生き物関連...
Copyright 2006 CUEDESIGN All Rights Reserved.