蜥蜴と俺と
はじめに
ALL

ART DESIGN
落書、アート、デザイン
アート作品販売情報「LWL」
Tシャツ、アートなどの販売に関する情報
写真・日記・雑記
直感写真と日常と頭の中
植物関連
生活の中の植物達
水草水槽
ネイチャーアクアリウム
ツリーモニター
樹上性オオトカゲ
フトアゴ・リクガメ
フトアゴヒゲトカゲやヒョウモンリクガメ
その他生き物関連
その他の生き物に関する記事
爬虫類達紹介
我が家のメンバー
ブログリンク
お気に入りブログ
COSYDESIGN*C...
キオキロ(記憶の記録として)
Roar of Dino...
筆文字作家「佐藤浩二」の...
COLOURFULL S...
地獄の沙汰も俺次第
爬虫類 販売 専門店 飼...
Y.Style Cafe...
柿千日和
HERPLIFE通信
weekend phot...
k's通心
自分時々爬虫類
レオパのお昼寝
Blog:Reptili...
NATURE DRAWI...
以前の記事
2009年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


当ブログとのリンクは基本的にフリーとなっております。上のバナーをご自由にお使いください。コメントなどでご一報いただけると嬉しいです。
その他リンク

KANREP
AWAJIYA
PLANTSTON
AllAbout

aitower
ajimiya
kakisen
kakisen online shop
tenkawasaryo
iga drivein
タグ:Cage ( 15 ) タグの人気記事
120cmケージのお掃除。
c0066827_14384433.jpg
いい天気。なのでケージのお掃除。笑
c0066827_1439214.jpg
コルデンシスとブラックが居る120×45cmのケージ。はっきり言って、底面積は半分でもいいので高さが120欲しいところ…。いっそのこと横置きにしてやろうかと思ったぐらいだ…。
それはともかく、中身を全部取り出してたわしでゴシゴシ…床材にADAのアマゾニア(水草水槽用のソイル)を使って、流木を組みかえてみた。アマゾニアは水槽で使うと木くずやら強烈な濁りやらで大惨事(笑)だが、爬虫類ケージではその荒っぽさが自然な雰囲気でなかなかシックリくる。ま、保湿効果も期待できなくもないが、要は見た目重視ってことです…。
[PR]
by cue_design | 2007-02-15 14:51 | その他生き物関連...
今日の温室ケージと放し飼いについて。
c0066827_172216.jpg
c0066827_1722827.jpg
5枚のガラスを割ってしまった温室ケージ。ベニヤ板をシリコン留めして復活しました。しかも調子にのってペインティングも施してしまいました。かなり汚らしい感じですが…。笑

ほんとうは4匹とも放し飼いのままにしようと思っていたが、やはり暖房の行き届いていない部屋での複数頭の放し飼いには限界というか条件があることを思い知らされた。
常に温かい場所が一箇所しかなく中途半場に広いが故(?)、縄張り争いが起こっていた。取っ組み合いの争いではなく、けん制しながら追いやってしまう感じ。追いやられた3匹は必然的に、安全な場所に逃げてしまいそれは決まって部屋の隅などで、ウチの場合はかなり冷え込む場所がほとんど…。
やはり無理があると判断して昨日からケージを修理していたが、昨夜の冷え込みには油断してしまった。
あと1日遅かったら、やばかったかもしれない…。

万が一の事も考えて、ツリーモニターの放し飼いは一旦やめることにした。

というわけで、全員ケージに入ってもらったが、放し飼いで悠々と特等席を陣取っていたコバルトオスだけは、けっこう暴れていた…。
なーんか、複雑な心境。。。苦笑

ブログランキングに参加中!
[PR]
by cue_design | 2006-12-04 18:16 | その他生き物関連...
最近の俺と。
c0066827_1143251.jpg
むっちゃ青空。電線が気にならないくらいこっち側の空は快晴です。しかし、寒いっ。笑
c0066827_11433197.jpg
ところで放し飼いの4匹。コバルトオスとブラックはいい場所を陣取って、コバルトメスとコルデンシスは追いやられてそれぞれの場所でジッとしている事が多くあまり活動しなくなっています。今日はブラックも追いやられています。汗
c0066827_11433860.jpg
そういうわけで急遽ケージを修理&リメイク中。。。

ブログランキングに参加中!
[PR]
by cue_design | 2006-12-04 11:53 | 写真・日記・雑記...
今日の水槽。
c0066827_1742785.jpg
グロッソスティグマ。コイツをピンセットでチマチマ植える。
こんな作業は否が応でも無心にさせてくれる。これぞ、水草水槽の醍醐味!笑

Blog Ranking
[PR]
by cue_design | 2006-11-01 17:50 | 水草水槽
飼育環境。
なーんか、減ったり増えたり…どーなんだろうねぇ、と思いながらもある部分では確たる自信があったりで、そんなこんなな飼育状況。
c0066827_1281860.jpg
奥にある温室の一部改造ケージには、ブラックツリーとコルデンシスのツリーモニター。夏場は70Wメタルハライドランプと75Wバスキングスポットのみ。
手前の床にはフトアゴヒゲトカゲ♂のフトシと、ナミビアヒョウモンリクガメ♀のナミの為の70Wメタルハライドランプと50Wバスキングスポット。
ビオトープの鉢には黒らんちゅうと昨日金魚すくいでゲットした茶色くて小さい出目金とクロメダカ。室内ということもあって、光量が足りずスイレンは失敗し、今は超たくましいミリオンバンブーが突き刺さっている。笑
c0066827_128256.jpg
奥の120cmケージにはフトシの嫁(笑)であるフトアゴヒゲトカゲ♀のポッチ。手前の90cmケージには現在、ヒョウモントカゲモドキのハイイエローとワイルドのペアが居るが、ここは変動的なベビールームとして使用予定。手前のガラスキューブでのビオトープでは、今日ライブベアラ(グッピーの一種)が子供を産んでいた!!キャッホー!!!でもメスが自分の子供をパクパクと…オイオイ
で、棚の上の段の30cm底面フィルター水槽には我らが(笑)バジェットフロッグ!
ここでは、70W1台と20W×2台のメタハラを使用。
c0066827_1283289.jpg
45cmアクアテラリウムには、ネオンデイゲッコー。先日一匹が死んでしまった(かなりくやしい…)ので今は一匹だけ…。下には熱帯魚が色々と…。底面フィルター&70Wメタルハライドランプ。
[PR]
by cue_design | 2006-07-23 12:09 | その他生き物関連...
止水で水草。
c0066827_17512279.jpg
余っていた25cmキューブ水槽と爬虫類用の20Wのメタハラを使って、水草。
止水でどこまで出来るのか実験中…。

とりあえず水がクリアになるのに3日かかった…。
[PR]
by cue_design | 2006-07-11 17:52 | その他生き物関連...
ソメワケササクレヤモリの卵と自家製インキュベーター。
c0066827_16244248.jpg
c0066827_16245298.jpg
孵化率のずさんさを見かねてか、ある人から委ねられたソメワケササクレヤモリのペアが、昨日の夜中に卵を産んだ。すでにお腹にあった2個の卵。
それをテスト運転していた自家製インキュベーターに入れた。写っている数値については参考にしないように。なんせ、過去の孵化率0%ですから…(笑)。ただ、湿度は土の中ではもっと高いと思われます。
いつの日か、ツリーモニターの孵化の瞬間を目撃することを夢見て、やっと本腰入れてデータ取りといったところです。ま、決してソメワケが簡単だというわけでもないのですが…。

これで駄目だったら、もうあきらめた方がいいかも…。俺って…。笑
[PR]
by cue_design | 2006-05-04 16:31 | その他生き物関連...
ビオトープ。
c0066827_14273090.jpg
「そういう意味では、絵描きに向いていないかもしれないですね。」
そんな言葉を思い出した。「そういう意味…」というのはもちろん人それぞれの考え方があるという事を踏まえた言葉だが、この言葉は、その時…いや、現在も俺の心に響いている。
今までの自分が描く時のスタンスは、雑念をそぎ落としきったその先にあるものを求め続けるものだった。しかし、この言葉を含む会話の中で、ひとつの方向を定めそこに安堵を求めていた自分に気付かされる事になったのだ。もちろん、180度方向転換するというわけではなく、視野を広げて受け入れるという事だ。
そう、受け入れた時に気付くことになる。どんなことでも同じだが、やってもいないことはやってみないと自分に向いているかどうかは解らないのだ。つまり、自分は次に目指す方向の絵描きには向いていないかもしれないのだ…。

写真は、ビオトープ。単純に言えば、鉢の中で一部の生態系を再現するというもの。
[PR]
by cue_design | 2006-04-18 14:27 | その他生き物関連...
ツリーモニターケージ。
c0066827_0291665.jpg
あれ、この流木、ちょっとこうして…ん…こうしたほうがいいかな…
ってな具合で、結局全面的にレイアウトし直すことになり…。完成とはいえないわけで…。
今現在も、みんな寝る場所に困っております。笑
[PR]
by cue_design | 2006-01-08 00:31 | 樹上性オオトカゲ
今日のコバルト。
c0066827_15403556.jpg
そろそろ掃除しないとなぁ… ツリーモニターケージ。
[PR]
by cue_design | 2005-12-15 15:41 | 樹上性オオトカゲ
Copyright 2006 CUEDESIGN All Rights Reserved.